「不織布マスク着用のお願い」で不織布しか認めないとなるのは辛い。

最近「不織布マスク」着用をお願いする、
施設が多いという記事を読んだ。

病院はわかる。
こちらも極力行きたくはないのですが、
通院して薬を処方してもらわないと、
生活をすることが出来ないので行くしかない。
勿論不織布のマスクを着用する。

美容院。
これも理解出来る。
洗髪をしてもらう時は特に、
無言であっても距離が近いから、
私の通う美容院でも、
不織布マスクを渡されるようになった。

同じ場所で数時間の観劇や映画鑑賞。
映画を見に行った時は、
席が1つづつ空いてはいたが、
念のため不織布のマスクをつけた。

仕事は感染者数が爆発的に増えてから、
不織布マスクにガーゼを挟んで着用している。
正直、自律神経が乱れている時は辛い。
マスクによってより暑く感じ、
1人で汗を流している時もある。

近所のスーパーに行く時は布マスク。
必ず一人で買い物に行くし、
混み合う時間は避けるようにしている。
勿論会話はなし。

私は不織布マスクで顔がかぶれます。
対策として必ずガーゼを挟んでいますが、
気温が高くなるとそれが出来なくなります。

ガーゼを挟んでいても、
ゴムの付け根の部分でエラに湿疹やかぶれができます。
塗り薬を処方してもらっていますが、
マスクを着用している限り治ることはないでしょう。

何が言いたいかというと、
感覚過敏や人にはわからない理由で、
不織布マスクが無理という人もいるので、
「不織布しか認めない」という流れになるのは辛いということ。

マスク警察みたいなのは勘弁して欲しい。
体調によって布しかつけられない時もあるので。

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

池袋暴走事故  トヨタの車はブレーキを踏んだらスピードが出るの?ありえない!!

池袋暴走事故の第4回公判。
今日は事故解析を担当した、
警視庁の交通事故解析研究員の証人尋問。

事故現場手前の交番やガソリンスタンドの防犯カメラ、
飯塚被告が運転していた車のドライブレコーダーの映像を解析し、
走行速度を割り出した。

交番付近が時速約53キロ。
ガソリンスタンド付近で時速約60キロ。
縁石に衝突の直前が時速69キロ。
1つ目の横断歩道の直前は時速約84キロ。
2つ目の横断歩道の直前では時速約96キロ。

「ブレーキを踏んだのにブレーキがきかなった。」
という主張をしていますが、
ブレーキを踏んだのに速度が上がるって、
ありえませんよね。

トヨタの車はブレーキを踏んだら、
止まらないどころか、
スピードが出てしまうんですか?
どんな車だよそれ・・・。
ありえない。

車の免許がある人は勿論、
免許がない人だって、
アクセルとブレーキ踏み間違えたって思いますよね。

そもそもスピードを割り出さなくても、
あの子供を乗せるタイプの自転車の太いフレームが、
真っ二つになっている映像で、
どんなスピードで突っ込んだのか想像出来る。

被害者の方のブログを読むと、
無関係の私でも無念さが伝わってくる。

娘さんのお誕生日に、
年齢と同じ数のバラの花を贈る約束を、
奥様とされていたそうです。
幸せそうな3人の写真。

この幸せを一瞬で奪った被告は、
車のせいにして謝りもしないのだろうか?
何とも思わないのだろうか?
一家そろって血も涙もないのだろうか?

まともに歩けないのに、
車の運転をすること自体間違っている。
自分の体も制御出来ないのに、
車の運転ができますか?

経年劣化で制御不能なのは「車」じゃない。
運転している「人」の方だ。

ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

最近の流行が苦手。 ニットやコートのダボダボ感はオバサンには無理。

最近の流行が苦手です。
特にニットやコートのダボダボ感。
80年代にもオーバーサイズが流行った時があったが、
あれは若い人にしか似合わない。

小柄な人は1サイズどころか、
2サイズ位サイズアップして着ているように見える。
借り物を着ているかのようだ。

肩がズドーンと落ちている上に、
アームがワイドすぎてボリューミー。
しかも袖丈も長すぎる。

若くて華奢な子が着てるのなら、
ダボダボ感も可愛いと思うのですが、
オバサンには無理。

年齢と共に背中に肉がついて、
丸くなってしまうんだよね。
襟を抜くようなブラウスやワンピース。
シルエット的には確かに可愛い。

しかし、アラフィフが襟を抜いて、
背中を出すと背中が丸すぎて、
アイタタタタタ・・・。
無理しやがって状態になる。

かつてモコモコのダウンが流行った時は、
ミシュランのビバンダムみたいに見えた。

最近のオーバーサイズのダボダボ感は、
私にはダンボーに見えてしまうんだよね。

定番商品ばかりを買っているから、
流行は関係ないって思うでしょ。
ところが「サイズ感をリニューアル」と、
今の流行に近づける商品もあるんですよ。
やめて~。

まぁ財政難でもありますから、
無理して苦手な流行のものを買うこともない。
しっかりメンテナンスして、
今持っている服を大切に着ます。

これがダンボーです。


ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

プロフィール

しんこもち

Author:しんこもち
はじめまして、しんこもちと申します。
都内某区1DK38㎡の賃貸マンションに2人暮らし。
シンプル、ストレスフリーな生活を目指しています。

スポンサーリンク

フリーエリア

検索フォーム