長靴を靴にカウントする人っているの?

某ミニマリストが不思議過ぎる。
何でミニマリストなのに、
そんなに売る物があるのか?

そして毎度嬉々として買取金額を紹介しているが、
購入金額を考えたら損なのか得なのかわからないような・・・。

捨てたら0円。
売ったら幾らかにはなるんだけれど、
結局処分したらまた買ってしまうんですよね。

売っては買ってを繰り返し、
結局買い物のハードルが下がる。
そして買い物下手は治らず。

ミニマリストってやたら数に拘るけれど、
長靴って靴にカウントする?
だって雨の日や作業する時にしか履かないでしょう。

長靴なのに長靴の役割を果たしていない。
雨の日に長靴とロングスカートとか、
ワンピースって後ろずぶ濡れになるんですけど。
雨の日には履かないのだろうか?
意味ないじゃん。(笑)

長靴はブーツではありません。
おしゃれとしても語れません。

重いから筋肉つける為に、
トレーニングがてら履いているのならOK。
幅広の足に合う靴が長靴だけならお気の毒。

マリメッコ × アディダス


HSPが相部屋の格安宿泊施設に連泊出来るのか? 普通の人でも無理!!

HSP、HSP自称していたのに、
相部屋の格安宿泊施設に連泊。
いやいやいや。
あなたHSPじゃないですよ。

気の持ちようや、
お祈りとやらで平気になるのなら、
それは繊細気質ではないでしょう。

怪しいスピ系の人って、
信じやすいというか、
騙されやすいというか、
「本気で言ってんの?」
とツッコみたくなるのよね。

瞑想どころか迷走している。
祈ったら願いか叶うとか言っているけど、
お隣さんは逆に「こいつやべぇ」って、
他の簡易宿泊所に移っただけでしょう。

自分の思考、行動を全肯定して、
些細なことに意味を持たせたいって、
相当拗らせているなって思いますよ。

退路を断つとか鼻息荒く語っていたのに、
どんだけ東京にいるんですか?って話しよね。
拠点を移した意味がない。
 
何を信じようがその人の勝手ですが、
いつも思うんですけど、
エセ宗教もスピも陰謀論も他者を脅しているんですよ。
これって本当におかしいと思う。

耳障りの良い言葉だったり、
愛だとか平和だとか祈りだとか言っているくせに、
病気は思考のせいとかよく言うわ。

自分がうつ病で苦しんだとか書きながら、
今現在苦しんでいる人に脅しの言葉を吐く。
ほんとゲンナリする。
自称繊細は鈍感よね。

「誰かが見ている」 ブログランキング1位は蜜の味。




 序盤から不穏な空気が漂い、

登場人物が女性特有の嫌なタイプが多く、

夫がまた家庭を顧みないタイプで、

読んでいてイライラしてくる。


特に不妊治療ブログで1位になり、

コメントや悩み相談で高揚感を味わい、

自分が神になったような錯覚を覚えた千夏子の行動が、

痛すぎる。


辛い不妊治療の末に授かった子供なのに、

育てにくい子というだけで、

ここまで意地悪な気持ちになるものなのか?

後半その理由が語られる。


リアルな世界では子供のことで、

ベテラン保育士には嫌味を言われ、

保育園の親の中では浮いている。


ネットの世界に癒しを求めているのは、

保育士を辞める為に結婚したい春花や、

結婚した途端に夫との関係が変化した唯子も同じだ。


誰もが自分が欲しい言葉を求め、

時に誰かを糾弾する言葉で溜飲を下げる。


リアルな世界でもネットの世界でも、

本音は言えないし書けない。

家族や彼氏にもにも負い目や引け目があるから、

嫌なことも悩みも吐き出せない。


それぞれが繋がっていて、

みんな悩みを抱えている。

そして解決出来ないまま、

少しずつ思い違いをしていて、

相手に不信感を抱いている。


タワマンに住んでいる親子や部屋を、

千夏子が自分のブログにUPする様子は、

リアルの自分には無いもの、欲しいものそのもので、

嘘でも羨望が欲しいというのが全く理解出来ない。


ブログランキング1位は蜜の味?

自分に救いを求めるようなコメントに、

「神」になった気分を味わうのだろうか??


怖いな。

背景が何も見えないのに、

その人の言葉だけで相談に答えるなんて。


恐ろしいな。

嘘でもランキングを上げたい。

何でも「ブログネタ」にしてしまう。

そして身バレするなんて・・・。


ラストはイヤミスなのかと思っていたら、

それぞれが家族と本音で話しをして、

いい方向に向かっていく。


「本音を語れない家族こそミステリーだ」

疑う気持ちが怖さを倍増させる。

どうでもいい誰かを見るより、

目の前の大切な人を見なければと思った。


プロフィール

しんこもち

Author:しんこもち
はじめまして、しんこもちと申します。
都内某区1DK38㎡の賃貸マンションに2人暮らし。
シンプル、ストレスフリーな生活を目指しています。

スポンサーリンク

フリーエリア

検索フォーム